★★チームメンバー随時募集中です。詳細はこちら★★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただ1つのごめんなさいと、数え切れないほどのありがとうを



まずはこちらをご覧下さい。

140220_232809.jpg
140220_232724.jpg
るんのこれまでの活動記録です。

そして
140220_233013.jpg
140220_232951.jpg
これがるんこのほう。
錬金専用だったのにもかかわらず、600回以上も戦っていたのが驚きです。





本日、この状態をもって、この2人の時間を止めます。



続きを読む


スポンサーサイト

認定!○○な人



不運な日々を過ごしていても、たまにはいいことも起こるもので

0205天馬

こんなのに出会ったりとか


0110ゴル

コイン使ってないのにこんなのが出てきたりする日もあります。

メタルキングもコイン実装前に倒したことがあって、その辺は数少ない自慢話だったりするのですが、そういうときは当然嬉しくて喜ぶのと同時に不安になったりもします。

「こんなこと起こっちゃったら、また当分いいことないんじゃないか」


せっかくの幸運なのに、わざわざその裏を見ようとする悲しい習性。

でも共感してくれる人もいるんじゃないかなぁ・・・





続きを読まずにランキングに行く

続きを読む


このおしゃれからの卒業


ピラミッドにて

140216_005955.jpg

当たり時連続素材記録、順調に更新中。

当たりが出ないんじゃない。
当たってもブローチが出ないんだ!

これある意味ハズレ続けるよりハズレ引いてるんじゃないかって、常々思います。
運営の上方修正が、むしろ私を下方に追いやる。



続き読まずにランキングに行く

続きを読む


ナニシテンダー



FFコラボイベントがやっと終わったかと思ったらまた始まりました。
いずれレベル上げに使うだろうとマンドラゴラコインを毎日集めていましたが、終盤はアズランに通うことすらかったるくなってしまって、なんかよくわからない義務感のようなもので強引に押し通してた私としましては

「もういいよ。イベント」

てな感じだったのですが、今回登場するのがあのキャラクターと知ってしまってはやらずにはいられまい。


以下、イベント内容&画像あり




続きを読まずにランキングに行く

続きを読む


物理なオレたち


ストーリー的なことには触れないようにするのがこのブログの方針だったりするので内容は語りませんが、とあるクエで

0211プク

いつ以来だか、もしかしたら初めてなんじゃないかってことすらわからないけどこんな格好になりました。
種族衣装のはずなのにこの似合わなさは何だ?

多分主な要因は髪の毛はみ出てることにあると思います。
当時ロン毛なんてなかったからねぇ。。。


もう二度と着る事はないと思ったので、記念に撮っておきました。
今日売ってきます


続き読まずにランキングに行く

続きを読む


たたかうおとうさん~アストルティアの裏経済~

世に放たれてからおよそ2ヵ月。
いまや多くの冒険者にとって欠かせない存在となっている、まものつかいの「エモノ呼び」

レベル上げ、ドロップ狩り、日替わり討伐。
数多くのシーンでその力を示しています。


斯く言う私も、最近の討伐はエモノ呼びを使ったサウルスロードばかり。
1度戦闘に入ってしまえば、よほど失敗が続かない限りは12体討伐可能。
1~2体倒すごとにシンボルを探し回らなければならないものよりも、時間短縮になります。
報酬が高額なのは40~50体なので、約4セット繰り返せばいいわけです。

私の場合はレベル上げがいつもバザックスなので、同じサポで討伐に行けるのもポイント高いです。
魔法PTなら大量に呼んでもまとめてダメージ与えられます。
狩り場がルーラ地点から近いので、MPなくなったら家に帰ってすぐ戻ってこられます。


このように、とても便利なエモノ呼び。
良いことだらけのように思えますが、実はとても残酷な側面を持っていることをご存知でしょうか?




バージョン1の時代、湧きシンボルが少ないことで、その地位を確立していたモンスターがいました。
その最たる例がキングリザード。

レアドロップである『はじゃのつるぎの書』は、バザーで10万Gを超える高値で取引されていました。
このレシピで作れるようになる『はじゃのつるぎ』は、決して有用とは言えない武器。
にも関わらずレシピがそんなに高額になるのは、手に入りづらいからに他ならないでしょう。
一時はシンボルの奪い合いが問題になったほどです。


彼らの地位はこのまま守られていくかと思われました。



しかし時は流れ、2013年12月5日。バージョン2の発売。
新職「まものつかい」そしてスキル「エモノ呼び」の登場です。


敵を倒して進むのがドラゴンクエストというもの。
当然冒険者たちは、敵を減らす手段しか持っていませんでした。


そんなドラクエの常識を覆す「エモノ呼び」。
敵モンスターを意図的に増やすという新たな力を手にした冒険者たちが、彼らをターゲットにするのは必然でした。


シンボルは1つでも中身は12体。

数によって守られてきた彼らのアイデンティティは一気に崩壊。
それに伴いレシピの価格も下落。


レシピが欲しかった人には嬉しい話でしょう。
逆にレシピを売って儲けようと思っていた人は、また別の金策を見つければいいだけの話。


しかし忘れてはいけません。
モンスターにも守るべきものがあったことを。。。




(以下、めっちゃ長い)

続きを読まずにランキングに行く

続きを読む


魔法はロマン

子どもの頃、誰しも1度は思ったことがあるはずです。

「魔法が使えたらいいのに」


もし魔法が使えたら、時間を止めていたずらしたり、風を起こしてあの子のスカートを巻き上げたり、モノが透けて見えるようになったり・・・








全部エロ目的やないかい



続きを読まずにランキングに戻る

続きを読む


カムフラージュ


るんこでうろついてるときにるんのフレに遭遇した時、話しかけるかどうかを悩みます。
るんのフレは8割方チムメンなので、大体るんこの存在も知られているのですが、チム外のフレに偶然遭遇することがごくまれにあるのです。


別に悪いことするわけではないのですから、普通に話しかけてもいいんでしょうけど

「あんた誰?」

状態になるのもなんかアレですし、街中で必死に白チャで身分証明するのもなんかアレですし。





アレてなんだ?


続きを読まずにランキングに行く

続きを読む


美しい心



このたび、魔法使いが

140123_012809.jpg

こうなりましたことをお知らせいたします。(本職僧侶)


マイナー武器の2大巨塔とも言えるムチと短剣を両方100にしてる物好きは決して多くないでしょう。
必要とされてないのも知ってます。
ボス戦とか呼ばれないのも知ってます。


でもいいの。趣味だから。


次はインテリなしで攻撃魔力600を目指してみる予定です。(本職僧侶)





続きを読まずにランキングに行く

続きを読む


検索フォーム
プロフィール

るん

Author:るん
本当に気が向いた時しかやらない。
すぐブレる。究極の気分屋。

ジュレット浜辺6658-5(メイン)と6(別荘)

Twitter:@lundqx





※当ブログ内では、株式会社スクウェア・エニックスおよび、共同著作者が権利を有する画像を使用しております。無断転載・引用・再配布は禁止いたします。

カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
ついった
ご訪問ありがとうございます
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。