★★チームメンバー随時募集中です。詳細はこちら★★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナニシテンダー



FFコラボイベントがやっと終わったかと思ったらまた始まりました。
いずれレベル上げに使うだろうとマンドラゴラコインを毎日集めていましたが、終盤はアズランに通うことすらかったるくなってしまって、なんかよくわからない義務感のようなもので強引に押し通してた私としましては

「もういいよ。イベント」

てな感じだったのですが、今回登場するのがあのキャラクターと知ってしまってはやらずにはいられまい。


以下、イベント内容&画像あり




続きを読まずにランキングに行く








オルフェアの町に降り立ったモーグリに話しかたら花持ってこいって言われたので買いに行きました。
このときあんまよく話聞かないで買いに行ってしまって、1本でいいのに危うく10本買いそうになりました。
完全に装備品のカラーリングと同じ感覚。
思い込みってコワイネ。

人の話は最後までちゃんと聞きましょう。

これのせいで花の値段が高騰した時間帯もあったみたいですね。夜には落ち着いてたけど。
イベント特需もコワイネ。





花渡してコインもらいました。
植物倒して野菜持ってこいよりかははるかに楽ですね。どの色欲しいのかわからんから買い貯めできんけど。
コインも、マンドラと同じで強ならチケット2枚もらえるシステムのようなので強にしました。
THE・使いまわしイベント。



コインも手に入ったので、チムチャで募集でもかけようかと思ったまさにそのとき、他の人が募集出したので即乗っかり。
ナイスタイミング!


0215サボ

じゃじゃーん。今回の主役サボテンダーさん。

確かFF7あたりで初登場だったと思いますが、初めて見たときからこの何とも言えない雰囲気が好きでした。
かつてどっかのメーカーの500ペットボトルにFFのミニフィギュアがおまけで付いてくるキャンペーンやってたとき、当時高校生だった私はサボテンダーばっか集めたものでした。
おまけ袋の中身は見えなかったけど、触ると形で明らかにわかるので店にならんだやつ触りまくって確めてました。
今思えばとんでもない迷惑野郎です。
ただし色が2種類あって、通常のカラーリングのやつが欲しかったのにクリスタルカラー(全体が真っ赤なスケルトン)ばっかり出てきてガッカリしまくってました。
色までは判別できませんでしたからねぇ・・・。



話がそれましたが、それくらいサボテンダーLOVEだったので、当時ほどの情熱はないにしてもこのイベントをやる気にさせてくれるだけの力はまだまだあります。



強コインしか使わなかったので普通のがどうなのかわかりませんが、サボテンダー2匹とでかいの1匹(強)がでました。
写真のはでかいやつです。
でかい方を「ジャボテンダー」と呼びたくなりますが、本当のジャボテンダーはヒゲがあったと思うのでこれは別物と判断。




小も大もおなじみの針○本を使ってくるので、聖女必須。
あとやはりおなじみの通り回避率が高いので、魔法推奨でしたね。
2魔2僧でなんも問題なし。
4戦してチケット8枚げっとー!



0215サボ2

まずはやっぱりしぐさと交換。(チケット1枚)
向き逆じゃね?ってのは気にしないことにします。
しかし、口が・・・。


あとはモーグリ帽子が欲しかったのですけど、チケット8枚必要だったんで1枚足らず。
今回は初回クリア時でもリプレイは翌日じゃないとできないみたいなので、ひとまず諦めました。
まぁ帽子かぶったところで猫耳になるだけっぽいし、もとから猫耳な私には大した変化がないかと。



ところでこのサボテンダーポーズ、ちょっと後ろに回り込んでみると

0215サボ3

片足のつま先のみで全体重を支えながらバランスをとり、尚且つ微動だにしないという神の成せる業でした。


そんなことして道のど真ん中で遊んでたら(超邪魔)


0215サボ4

なんか1人増えました。
頭にはサボテンダーマスクもかぶり、見事ななりきりっぷりにもかかわらず、その手にはバレンタインのチョコ玉。





これぞ真のコラボイベント!!(違)


なかなかのツワモノが現れたもんだと思い、いろいろ褒めちぎっていると(まったく知らない人)



0215サボ5

マネし出す。(一番左)

対抗意識から来る行動なのかと思ってたら、なんか「こうですか姉御!?」とか言ってました。
なにその上下関係。

しかし姉御も気分が乗ってきたようで



0215サボ6

貴重な後頭部を披露。
しかもよく見るとしれっと服装変えてます。
無法上に水着下。サボテン頭がまさかのセクシー路線。
これを見た妹分は

「あー、水着は家だぁ」

と悔しがっておりました。
この短時間でどこまで慕ってんの?




0215サボ7

さらに振袖スタイル。
新年のふくびきイベントまでも織り交ぜてきました。これこそ上級者の着こなし。

気が付くと、左から2番目のドワ子がいつの間にか姉御とモノクル合わせてました。
オマエモカー!




そんなことやってるうちに

0215サボ8

悪ノリが収拾つかなくなって迷走し出す典型的なパターン。
水着は家なのにピンモーは持ち歩いてることに驚きを隠せません。

価値観は人それぞれ。



そして姉御は去って行きました。
ありがとう姉御!楽しかったよ!!



てか結局誰やってん!?



ランキング参加してます
見つけよう自分のstyle

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

↓ランキングはここよ↓

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

るん

Author:るん
本当に気が向いた時しかやらない。
すぐブレる。究極の気分屋。

ジュレット浜辺6658-5(メイン)と6(別荘)

Twitter:@lundqx





※当ブログ内では、株式会社スクウェア・エニックスおよび、共同著作者が権利を有する画像を使用しております。無断転載・引用・再配布は禁止いたします。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
ついった
ご訪問ありがとうございます
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。